« マダラトビエイ | トップページ | 大時化 »

2005年6月13日 (月)

タマルルは透視度30m

天候:曇り
風向:南西のち北東
波高:3.0m
気温/水温:28℃/25℃
潮流/満潮・干潮:中潮/+10:12 -17:05
透明度:20~30m
--------------------------------------------
ボート/船長:シーフレンド号/ヒデロー
ガイド:コータ・タカシ
ゲスト人数:10名
他ボート:0隻
--------------------------------------------
ポイント
1本目:タマルル
2本目:アリガーケーブル
3本目:アクガイ
他ボート:
--------------------------------------------
コメント:
タマルルは透視度30m位あってきれいでした。アクガイはカメがいっぱい根付いているので、出逢う確率は高いですね!北側はきれいですが、南側はまだ濁っています。by タカシ

|

« マダラトビエイ | トップページ | 大時化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマルルは透視度30m:

« マダラトビエイ | トップページ | 大時化 »