« 泳いだ!! | トップページ | 水温上がりました。 »

2007年5月23日 (水)

★クロモドーリス・プレキオーサ★

天候:晴れ
風向:東~南東
波高:2.0m~1.5m
気温/水温:27℃/23℃
潮流/満潮・干潮:小潮/+11:16 -18:13
透明度:20m
------------------------------------------------
ボート/船長:シーフレンドⅢ/ジャッキー
ガイド:はるか
ゲスト人数:3名
他ボート:1
------------------------------------------------
ポイント
1本目:千代頭
2本目:海人
他ボート:中頭・ハナレビーチ前
------------------------------------------------
コメント:今日発見したウミウシはクロモドーリス・プレキオーサって名前のウミウシ!千代頭で見つけました。大きさは2cm弱で真っ白なんだけど、フチがオレンジでキレイなウミウシでした☆イロウミウシの仲間です。名前が長くておもしろかったのでネタにしてみました♪ログ付けの時に「こんな名前おぼえられないよね~!」って皆で言ってましたが、「水中で名前書いたらスゴイねー」って言われたので、今度見つけたら「クロモドーリス・プレキオーサ!」って書いてやるぅ~ヽ(^o^)丿by:はるか

|

« 泳いだ!! | トップページ | 水温上がりました。 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

スゴイ!
コメントがたくさん書き込みされてて盛り上がってますねぇ♪楽しいぃ~♪
これからもみなさんいっぱいからんで下さいね!

児玉さん!「はるかウミウシ」って名前付けたいですねーーー!(笑)
実現したら超自慢できますもんね~!

児玉さんもたまにはナイト行きましょう!!
一緒にサンゴの産卵見ましょう!!!

小西さん、めぐみさんはもうすぐですね♪
お待ちしていま~すっ☆プレキオーサっ☆

投稿: はるか | 2007年5月24日 (木) 20時16分

学名そのままなのですが、学名はラテン語でつきます。属名+種小名です。この場合クロモドーリス属のプレキオーサ種ってことなんです。
学名のついていない生物には例として、chromodoris spとなり、クロモドーリス属の一種って事になります。
ラテン語は殆ど死後になっていて、発音・意味には曖昧なところがあります。
命名者に意図を聞かなければ正確には解りませんが、クロモドーリスってのは裸鰓目ドーリス亜目のイロウミウシ科のウミウシに多くその属名がついています。まぁイロウミウシの『色彩』の事を表します。プレキオーサは『高級な』みたいな意味合だったと思います。また調べときます。

投稿: ばん | 2007年5月24日 (木) 17時16分

「クロモドーリス」というのは、日本語に直せば「どういう意味?」「プレキオーサ」とか「ウィラニ」とは「日本語でどういう意味??」
「カタカナことば」は、「海中生物ど素人」の私にはさっぱりわかりません。
けれど、「サンゴの産卵」だけは見たいねー。けれど「ナイト」するとなると「アルコールご法度」というのも辛いし・・・。

投稿: コダマ | 2007年5月24日 (木) 04時13分

コダマさんの言うとおり、和名の付いていないウミウシです。ウミウシ以外に、他にもいっぱいいるからね~、私も学名を聞かれてもピン!と来ないのはあります。でも昔は学名で覚えてたけどね~、和名が付いた後、この努力を返して欲しかった・・・。今でも何種類かは学名で覚えてますよ。
しかしめぐみさんとS.Konishi@名古屋さん、喰いつくね~
珊瑚の産卵狙い、お待ちしてますよ(^^)

投稿: ばん | 2007年5月24日 (木) 01時07分

「プレキオーサ」って、なんかかっこいいね。「ミゾレウミウシ」を初めて見た時、まだ和名がなくて、「クロモドーリス・ウィラニ」って覚えた頃が懐かしいです。もうすぐ行きますので、よろしくお願いします。

投稿: S.Konishi@名古屋 | 2007年5月23日 (水) 23時59分

見たい〜(≧▽≦)見たい〜(^0^)/

投稿: めぐみ | 2007年5月23日 (水) 19時59分

慶良間の海ではよく「ややこしいカタカナ」の生物の名前を耳にしますが、要は「和名」が無いのでは?「ややこしいカタカナ名前」で「自慢」するのであれば例えば「春花ウミウシ」とかの「和名」を付ければ「もっと自慢」出来ると思いますが、いかがでしょうか?

投稿: コダマ | 2007年5月23日 (水) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泳いだ!! | トップページ | 水温上がりました。 »