« 復活のおかげ! | トップページ | ワイドもマクロも »

2009年1月26日 (月)

さすが海人!

天候:晴れ
風向:北東
波高:1.5m
気温/水温:18℃/21℃
潮流/満潮  +07:40 -13:10
透明度:20m
----------------------------------------------
ボート/船長:シーフレンドⅠ/タカシ
ガイド:ウチダ・アヤカ
ゲスト人数:2名
他ボート:
-----------------------------------------------
ポイント
1本目:野崎
2本目:海人
3本目:アリガー南

----------------------------------------
コメント:海況良好です

1本目は野崎から。デバスズメダイの根から南の根をゆっくりと移動。ハナゴイ、グルクンの群れがすごく多いですね。水深15mのイソギンチャクではアカホシカクレエビがクマノミをクリーニング中でした

2本目は海人へ。中間ブイのブロックには、キリンミノカサゴ幼魚、ヒトスジギンポがいつもいてくれます。ツバメウオはひとつ沖側の漁礁にたくさん群れていました。正面から見ると変な顔をしていて笑えます砂地にはコナユキツバメガイがノソノソと・・・。体地色の変異幅が大きく、アカボシツバメガイ、オハグロツバメガイとの識別が困難な場合がありますが、今日のは色の薄い個体だったので識別が容易でしたウメイロモドキの群れも見ごたえタップリで、さすが海人といった感じです

海人Tシャツ好評販売中で~す

3本目はアリガー南です。ここはイソバナがとても綺麗で、違った水中景観が楽しめるポイントでもあります。カメとの遭遇率もそこそこあり、お食事中に出会うことが多いです。また、トウアカクマノミに続き、個体数の少ないセジロクマノミもいます。写真が撮りやすい個体が水深8mぐらいの少し尖った根にいますので、ご希望の方は是非、リクエストして下さいね

さて、明日はどんな水中生物との出会いがあるでしょうか。楽しみですねー

|

« 復活のおかげ! | トップページ | ワイドもマクロも »

ダイビング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

☆ウッチー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活のおかげ! | トップページ | ワイドもマクロも »