« リクエスト | トップページ | 時化時化 »

2009年12月15日 (火)

リクエスト2

風向:北東~東
波高:1.5~1.0m
気温/水温:24℃/25℃ 
潮流/満潮 中潮 +06:41 -12:02 
透明度:20~25m
----------------------------------------------
ボート/船長:SFⅠ/スズ
ガイド:ウチダ
ゲスト人数:1名.
他ボート:
-----------------------------------------------
ポイント
1本目:トウマ
2本目:海人
他ボート:
----------------------------------------
コメント:朝から雨模様ですが、海況は昨日より静かで、ときおり晴れ間がのぞきました

Pc130015

リクエストのハゼ追加で、まずはヤシャハゼ狙いです。名前のとおり、顔が夜叉の化粧模様なんです。特徴は第1背鰭が伸長していて極めて特徴的な体色をしていることです。幼魚は色が異なりますが、発見例は極めて少ないようです。

残念ながらペアではなく、単独でしたが、かなり近くまで寄れる子でした

Pc150002

オニハゼのペア

他のハゼと比べると首が長いのが特徴です。共生のテッポウエビが巣穴からせっせと砂運び中でした

多くの未記載種がいて、まだまだ研究中のようです。

その他、ハナハゼsp(これは本州では、尾鰭軟条が数本に分かれるが、沖縄では、上下2本に分かれています)ハタタテシノビハゼ・クビアカハゼ・ベンケイハゼ・イチモンジコバンハゼなど。

Pc150005

エビ・カニは、写真左のバイオレットボクサーシュリンプ

オトヒメエビより体長は、かなり小さく、頭部から胸にかけて青紫色をしています。2個体いましたよ

その他、ナマコマルガザミ・コマチテッポウエビ・アカシマシラヒゲエビ・アカホシカニダマシ・ホシナシイソギンチャクエビ・アカホシカクレエビ・ベンテンコモンエビ・ミカヅキコモンエビなど。

1600本以上潜られているゲストでしたが、楽しんで頂けて、またの再会をお約束し、本日、フェリーでのお帰りでした。

次回までに、違うネタを用意してお待ちしております

ありがとうございました

|

« リクエスト | トップページ | 時化時化 »

画像付」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

☆ウッチー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リクエスト | トップページ | 時化時化 »