« ホエールウォッチング 【34回目】 | トップページ | 捕食 »

2010年3月18日 (木)

ホエールウォッチング 【35回目】

ボート/船長:SF号/タカ
ガイド:はるか
ゲスト人数:8名
-----------------------------------------------
コメント:今日はいい天気ぃ~
「青い空と青い海と大きな鯨と大自然渡嘉敷島を体感した1日。」

午前中はホエールウォッチング
Ww03181
けっこう近くで見られました
1頭でしたが、5~10分でブローに上がってきてくれます。
もう次に見たら帰ろうね~と言ったら最後にテールスラップでお見送りしてくれました
鯨も空気読めたみたいです

Ww0318
キレイにテールを上げてくれる鯨で良かったです

午後は島内観光で~す
Tk03180
ココは渡嘉敷島の西展望台
天気も良いし、ケラマ諸島が一望できる絶景ポイントですが、
2人が撮っている被写体は…


Batta0318
バッタです
って私もネタに使うために撮りましたが 

その後、虫の撮影にハマッたのか、虫をいっぱい撮影しました。Tk0318
島ならではのバライチゴやヤマモモ、ケラマツツジ、アダンなんかも見て楽しんで撮影して、自然いっぱいの渡嘉敷島を満喫して頂きました

本当にお天気で海の色もキレイ
小人数でのんびり観光もできる、こんな1日もいいですね

最近、海中のガイドより鯨と陸上のガイドが多いですが、
渡嘉敷島は海も陸も両方最高だと、改めて思います by:はるか

|

« ホエールウォッチング 【34回目】 | トップページ | 捕食 »

画像付」カテゴリの記事

ホエールウォッチング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホエールウォッチング 【34回目】 | トップページ | 捕食 »