« 大きなゲスト | トップページ | ホエールウォッチング 【39回目】&だいぶろぐ »

2010年3月22日 (月)

ホエールウォッチング 【38回目】

ボート/船長:SF号/タカ
ガイド:あやか
ゲスト人数:17名
-----------------------------------------------
コメント:こんばんは、あやかです

昨日は黄砂による視界不良で中止になってしまったのですが・・・
今日は頑張っていってきました

いつもは青い海、青い空の中船を走らせるのですが
もやもやとした中でのクルージング

しかし、前方に沢山の船が

しばらく様子を見ていると、1頭の鯨が大きなブロー

10分おきに顔を出してくれる見やすいいい子

ハート型のブローと立派なテールを何度も見せてくれていました

Ww0322_2

空が暗いですが、黄砂で真っ白です

少し残っていたうねりに揺らされながら、目を凝らしていると

「11時方向、近い

タカさんが叫んだと思ったら、なんと・・・

真横の船の船首真下から、ざっぱーんっっ

クジラと船の進路が交差してしまった様で、危うく接触しそうでした

船の目の前でゆっくりゆっくり潜っていきました

Ww03222

ド迫力でしたぁ

明日はもっと黄砂のもやが取れていることを祈ります
クジラさん、明日もよろしくねぇ

|

« 大きなゲスト | トップページ | ホエールウォッチング 【39回目】&だいぶろぐ »

画像付」カテゴリの記事

ホエールウォッチング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きなゲスト | トップページ | ホエールウォッチング 【39回目】&だいぶろぐ »