« やっほ~い♪ | トップページ | 王道 »

2010年7月16日 (金)

飛行機雲

風向:南東
波高:1.5m
気温水温:32℃/27℃ 
潮流/満潮:中潮 +09:55 -16:55
透明度:30m
---------------------------------
ボート/船長:SFⅠ/タカシ
ガイド:タカ・ユリ
ゲスト人数:11名

---------------------------------
ポイント
1本目:男岩
2本目:アリガーケーブル
3本目:アーファーの根
---------------------------------
コメント:みなさんお久しぶりです

ガイドのユリです

今日も、天気も良く波も落ちついていて、
みんなで男岩、流されてきちゃいました

Ugan ポイントに着いて、めちゃ綺麗の一言これぞ、青です

男岩は、グルクンの群れが目の前を横切ったり、
イソマグロがみれたり、ハナヒゲが顔を出してたり、
ワクワクがいっぱいで大好きですね

エキジットする時にはツバメウオの幼魚が出迎えてくれました

青い海、心地いいダイビング、ゲストの笑顔
見上げれば、飛行機雲 
幸せな時間

そして、明日も快晴です

Tubame_3 

Kuma

|

« やっほ~い♪ | トップページ | 王道 »

画像付」カテゴリの記事

ダイビング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

コメント

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

飛行機雲は、高度1万メートルで、冬に出来、5秒で消えます。この時期にできるとは、、、、

投稿: MR.T | 2010年7月16日 (金) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっほ~い♪ | トップページ | 王道 »