« 月刊ダイバー取材1 | トップページ | 大仕事 »

2011年3月19日 (土)

ホエールウォッチング『22回目』

風向:南東
波高:1.0~1.5m 
気温/水温:22℃/20℃ 
潮流/大潮 +18:50 -12:42
透明度:25m
---------------------------------
ボート/SF号/タカ
ガイド/アヤカ
ゲスト人数:8名
---------------------------------
コメント:お久しぶり~な、あやかです
今日は太陽が出てて暖かい日だったのですが、風が冷たかった
でも、クジラはゆっくり見てこれました

今日のクジラは、ちっちゃな子クジラを連れた親子の2頭
ずっと水面にいてくれたので、姿がばーっちり見えてました
お母さんも白が強い子だったので、皆さんも追えていたようです
クジラの左側、白いのが胸鰭です

Img_9125
頻繁に出てきてくれて、テールをキレイに見せるお母さん。
テールの裏側が真っ白でした
写真は無いんですがね・・・

Img_9151_2

親子で並んで出て~ (左下にちょこっと子クジラの背中が・・・)

Img_9142 テール上げてぇ~ (ホントにちょぴっとまだ出てる)

ま、続かないんですが

本物を見に来てねと言うことにしてください
ウォッチングが出来るのも後2週間切っちゃいましたよ~
皆さんもクジラに逢いに来て下さ~い

そして今日、無賃乗船がありました
犯人はコイツだっ

Img_9110
私と数人のお客様はぞわぞわ
むっちゃくちゃでかかったんですよ、本当に
こんなゲストはお断りです

|

« 月刊ダイバー取材1 | トップページ | 大仕事 »

画像付」カテゴリの記事

ホエールウォッチング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊ダイバー取材1 | トップページ | 大仕事 »