« グローバル 渡嘉敷 | トップページ | 癒し »

2012年7月21日 (土)

バリエーション

風向/南東
波高/2.5mうねり
気温/水温 31℃/28℃
潮流/中潮 +07:50 -14:22
透明度:20m
---------------------------------
ボート/SFⅠ
船長/テル
ガイド/ウチダ
ゲスト/5名                                                 ---------------------------------
1本目:阿佐灯台下                                                           2本目:海人
3本目:灯台下南                                                                     4本目:自津留                                        
---------------------------------
コメント:南東の風、うねりが続いております。

今日はいろいろとバリエーションを変えてのポイント選び

午前中は時々スコールはあるものの太陽が照り付けて水中は明るい。どのポイントも水面を見上げれば光が綺麗だしキビナゴもキラキラしています。

灯台下南の方がリュウキュウハタンポが間近で群れて見ごたえありますね。

最後の自津留は少し流れてはいましたが、イソマグロもいたし、またまたクマザサハナムロの群れに見とれてきました。忘れてはいけないキンギョハナダイには癒されます。

地形、サンゴ、砂地、それぞれの環境で逢える生物達。

渡嘉敷の海の楽しみ方は無限大だーーー

写真がなくて申し訳ありんませんが、皆さん妄想、いやイメージして下さいね

|

« グローバル 渡嘉敷 | トップページ | 癒し »

ダイビング」カテゴリの記事

渡嘉敷島」カテゴリの記事

☆ウッチー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グローバル 渡嘉敷 | トップページ | 癒し »